子犬のお散歩デビュー!その前にしておくことは?

子犬を家に迎えたら、少しでも早く散歩へ連れ出したいと思うかもしれません。しかし、子犬はいつでもすぐにお散歩へ連れて行っていいわけではないのです。今回は、初めて子犬を飼う人が事前に知っておきたい、子犬のお散歩デビュー前にしておくべき4つのことについてご案内します。 2018年02月06日作成

  • 犬のカテゴリ - 犬を飼う犬のカテゴリ - 犬を飼う

お散歩デビューの前にワクチン接種

写真素材 イラスト ベクター画像ならShutterstock・動画 音楽 背景・すべてロイヤリティフリー

出典元:https://www.shutterstock.com/

子犬をお散歩に連れ出す前には、ワクチン接種をしておくことが大切です。子犬は成犬に比べると、体がまだ強くありません。生まれたばかりの子犬であれば、母犬の胎盤や初乳によりウィルスや細菌などに負けない移行抗体と呼ばれる抗体をもらうことができます。しかし、生後8週間から12週間ほど経過すると、母親からの移行抗体も子犬の体からなくなっていってしまうのです。このため、子犬が感染症や病気などに感染しないように移行抗体がなくなってくるタイミングでワクチン接種をしておくことが必要となります。

ワクチン接種は、一般的には2回必要で、受ける時期の目安は生後60日と90日です。また、このワクチン接種は、子犬の時期だけではなく、その後も毎年1度は受けた方がよいものであるということも覚えておくようにしましょう。

お散歩グッズを揃えよう

写真素材 イラスト ベクター画像ならShutterstock・動画 音楽 背景・すべてロイヤリティフリー

出典元:https://www.shutterstock.com/

お散歩デビューができるようになるのはワクチン接種が終了してからとなります。しかし、その前に、お散歩で必要となるグッズをしっかりと揃えておくと安心です。お散歩をする際に必ず必要となるものが、首輪とリードの2点となります。さまざまなデザインや材質のものが売られているため、初めて購入する際には迷ってしまうかもしれません。お気に入りのデザインのものを見つけることも大切ですが、特に首輪は子犬の首回りにあったサイズのものを選ぶことが重要です。首輪を外さなくても顔が抜けてしまうような大きすぎるものを誤って買わないように気を付けましょう。

また、成犬になると体のサイズが変わるので、首輪は成長とともに買い替えるものであると思っておくことも必要です。他にも、散歩中に出たうんちをとるためのスコップや拾ったうんちを散歩中に収納しておくうんち袋といったものも必要なお散歩グッズとなります。さらに、慣れないお散歩で動かなくなってしまったり、他への強い興味で飼い主の言うことを聞かなくなったりしたときに、子犬の興味を引き寄せるおやつもあると便利です。

子犬にいろいろな経験をさせておこう

お散歩のデビュー前の約3カ月間を利用して、子犬にはさまざまな経験をさせておくとよいでしょう。犬は生後3週齢から12週齢が社会性を身に付ける「社会化期」と呼ばれる時期となっています。2回目のワクチンを摂取する日の目安が生後90日となっているため、お散歩デビュー前はちょうど、この社会化期にあたることが通常です。このため、お散歩前の時期の経験を十分にしておくことが、デビュー後のお散歩中に引き起こす問題行動を防ぐカギとなります。一般的に多く見られる問題行動は社会化不足が原因であるとされているからです。

子犬に与える経験としては、いろいろな音を聞かせて慣れさせたリ、年齢や性別が異なる人に会わせてなでてもらったりするといった方法があります。このような経験を子犬がすることで人や生活音に慣れて、外に出た時にあまり怖がらないようになるのです。

首輪とリードをつける練習をしよう

写真素材 イラスト ベクター画像ならShutterstock・動画 音楽 背景・すべてロイヤリティフリー

出典元:https://www.shutterstock.com/

事前に首輪とリードを用意しておくことは、スムーズにお散歩デビューする際にも役立ちます。初めてのお散歩では、飼い主だけでなく、子犬もどのように歩いていいかわからないことが多いものです。そのため、事前に家の中で首輪とリードをつける練習をしておきます。最初は緊張や戸惑いから動きが固まってしまう子犬もいるかもしれません。そのようなときには、上手にできたらおやつをあげるというふうに少しずつお散歩は楽しいものという刷り込みをしていくとスムーズにお散歩デビューすることができます。

また、子犬に首輪を付けると気にした様子を見せることもあるため、可哀そうと感じる人もいるかもしれません。しかし、子犬のうちから付け、様子を見ながら少しずつ装着時間を延ばしていくことで自然と不快感を覚えなくなり慣れていきます。

愛犬と素敵なお散歩デビューを

初めてのお散歩の準備はいろいろとありますが、きちんとしておくことはワンちゃんにも飼い主にとっても大切なことです。

しっかりと準備をして、素敵なお散歩デビューを迎えてみてくださいね!

オススメ

新着記事